セッション記録
 セッションの記録を残すためのブログです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Demon's Tear Folklore(感想)
 お久しぶりのRL法条です。
 かつてはGMのことさえ、ついRLと名乗ってしまうほどだったのに、最近はすっかりN◎VAもご無沙汰でRLと名乗るのもひどく久しぶりな気がします。

 さて、諸般の事情につき、十一月の定例会は臨時に私がRLでのアクトとなりました。
 やったのはサプリメント『ナイトウォッチ』に収録されているシナリオ『Demon's Tear Folklore』です。なので、ここでは、シナリオの内容については極力触れないような形での表記としておく旨を記しての感想となります。

 物語は…この退廃と享楽の街では、まあよくある話。
 人を喰らうアヤカシ達の勢力争いと、その狭間に揺さぶられた兄妹。それに巻き込まれていくキャストたち。ヒトも魔物も変わらぬ、くだらない殺し合いをする話。

 その物語に巻き込まれたのは以下三人のキャストたち。

 真波・レイモンド カブト,フェイト◎,チャクラ● PL:霧賀さん
 古馴染みの司修一の変化に、心を配り、彼の身辺を探り出す、クールにして情に厚い固ゆで男。アストラルを知らない男が目にしたのは、驚愕すべき非現実すらも、日常の中に当たり前のように混在してしまっているN◎VAだった。

 というわけで、霧賀さんにはあまりN◎VAにも慣れていないであろうということでPC1枠で、アストラルに詳しくない立場をやっていただきました。…が、まあ余計な気遣いでしたね。N◎VAに不慣れであろうとも熟練のプレイヤーなら、この程度の不慣れさなど大した問題ではないのだと痛感させられました。
 最後は、あえて私がバッドエンドっぽくした妹のことも拾っていく、心憎いロールプレイ。お見事としか言えないうまさでした。

 夜叉姫 アヤカシ,バサラ◎,カタナ PL:神牙さん
 ストリートで拾ったのは司由と名乗る少女。力ない少女は、女の身でありながら、絶大な魔力と実力を誇る退魔師である夜叉姫に信頼を寄せ、変貌した兄を助けてくれるように願う。
 だが、失われた時間と絆を取り戻すことはできなかった。

 神牙さんには、退魔師枠で新キャストを作っていただきました。できてきたのは、退魔師なのにアヤカシという大変魅力的なキャスト。高い攻撃力を誇ってましたが、今回RLがいやらしくカット進行したこともあって今ひとつ活躍の場を奪ってしまいました。今回のシナリオの中でも微妙に目的が曖昧な立場、ごくろうさまでした。

 驢庵狐 アヤカシ●,バサラ,カタナ● PL:T381さん
 女大公のサロンで聞いたのは、N◎VAの闇を荒らす新参者がいるらしいという話。夜の規律を守る女大公からの依頼で驢庵は不埒な連中の始末に動く。だが、彼らの裏で糸を引くのは…。

 なんでも『おいしく』いただいちゃうらしい驢庵です(笑)。
 今回はあっちこっちでお手つきしてるらしい情報が出たり出なかったりですが、仕事はきちんとこなしております。情報収集から、戦闘。そしてプレイヤー間の調整まで八面六臂の活躍で物語をまとめるのは相変わらずT381さんの真骨頂かと思います。
 いや、本当にどんなセッションでもT381さんがいるのといないのとでは進めやすさが段違いだと思うのです。大切なところ逃さず拾える目鼻の利きはいつも見習いたいと思います。

 今回はそんなところですかね。
 久しぶりにN◎VAをやりましたが、忘れてるところと忘れてないところがあって私自身もちょっとおもしろかったです。システムや世界観にあれこれと文句を付けたいところはありますが、それでも良いプレイヤーさえいるならば、やはり楽しいものなのだと再認識できました。
 SWキャンペーンも終わりが見えてきましたし、またN◎VAもやりたいなぁと思う今日この頃でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした~^^
N◎VAは何だかんだでまだ2回目(昔のファースト入れても3回?)ですが、もうサイバーパンクやハードボイルドには涎が出てしまう性質なのですw
今回はPC1というのもあり、かなり好きに動かせて頂きました^^

これは既成という事ですが良さげなネタなので『ダブルクロス3rd』のシナリオへと再構築中。
ありがたく使わせて頂きます><
2009/11/17(火) 00:13:38 | URL | 霧賀 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。