セッション記録
 セッションの記録を残すためのブログです。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソードワールド2.0セッション14
 皆さんお疲れ様でした。
前回、遅くなってしまったので、次の日に書いているしましまです。
あと、ブログの修正ありがとうございます。
直し方が分からなかったのですよ;;

 セスの婚約者を保護する為に、ザルツ地方・ルキルラ帝国の首都ルキスラまでやってきた、
PT一行。

だが、家に残っていた母親(の一人)エレンが言うには、3ヶ月ほど前にリルズ本殿からの指示で、
ロシレッタに異動させられてしまった。

そこで、ロシレッタに向かうPTが見たのは、街道を占拠し、アンデットとデーモンの軍団を作り上げ、
ロシレッタに攻め込もうとするナハトの姿だった。

同じく、クラブベアを探す為に、はるばるリーゼン地方からやって来たエレメール姫(ドレイクバロン)
一行の知恵袋、フェイレースが言うには、軍団の行動を止める為には、
ナハトの持っている魔剣を奪い取り、状況をリセットする必要がある。

その言葉を信じ、空中からの奇襲攻撃を敢行する一行は、見事ナハトを討伐しその剣を奪い取る事に
成功する。

その直後にロシレッタ方面から上がった、光の柱と、死ぬ前にナハトが呟いた”サーリラ”の意味とは
・・・次回に続くのでした。


NPC

 エレン・オルタネイティブ

セスの母親の1人で、ドワーフ。
性格は現実主義でしっかり者、この人がいないと、セスの家は空中分解を起こしかねません。
主に屋敷の人事やホスト役などを務めている。
マギテック技能の持ち主で、セスの師匠の1人でもある。

 ルーファ/マリナ・オルタネイティブ

セスのきょうだいの最年少で双子の男女(6歳)
家庭環境が中々壮絶なので、この年で銃の使い方や男の落とし方を兄に聞く困ったチャンでもある。
まあ、年相応なので微笑ましいのかもしれないが・・・
ちなみに、種族は人間です。

 ファリアス・デルシーダ

帝位継承権第5位で、空挺騎士団を率いる若き団長(21歳)
セスとは学校自体は違うが、友人の間柄である。
当時はファリアスの尊大な性格と、セスのスカした性格でお互いの第一印象は最悪だったが、
ふとした切っ掛けでつるむ様になり、お互いの理解を深めるようになった。
PT達へ先行偵察を名目とした独断専行に対して、許可を出した人物。

 ダグラス・スチュアート

冒険者の宿”白猫亭”の主人。
灰色の髪、ヒゲ、パイプ、40代と4種の神器を備えたナイスミドル。
PTの実力を見極め、宿の許可証を出した人物。


 今回出した、魔剣のデーターです。

ディバイン・ウエポン:メティシエ

契約:この武器の使い手になる場合は最初に必ず穢れ1点を得ると同時に、体のどこかに
    メティシエの聖痕が現れ、プリースト/メティシエの技能を1レベル得ます。

不老:この武器の使い手はこれ以上年を取らない。

不死:この武器の使い手は死ぬ事が無い。
    生死判定に失敗した場合、本人の意思にかかわり無く必ず蘇生させられます。
    ただし、穢れは1点づつ溜まって行きます。

再誕:この武器の使い手が穢れ4点溜まった状態で死んだ場合、レベルが12以上あった場合、
    ノスフェラトゥとして生き返ることが出来ます。
    ただし、それ以下の場合、消滅して、魂はメティシエの元に送られる事となります。
   (どちらの場合も、その時点で魔剣は消え、新たな使い手を探す事になります。)

領域作成:補助動作、魔剣に血を食わせる事によって、一時的に神の力をその身に宿す事が
       出来る。
       ただし、出力に対して長時間持たせる事は不可能で、死期を早める結果にもなり得る。
       1戦闘中、PCの冒険者レベル分、HPの上限を減らす事によって、
       そのレベル分ダメージを上昇させる事が出来ます。
      (ダメージソースは問いません、使い手が与えるダメージ全てに影響します)
       1戦闘中に何度も使用出来るが、その分、上限は下がって行く。
      (回復のタイミングは戦闘終了後になります。)

カースド・ブラッド:死体に対して血を与える(HP1点分)事により、アンデットを作り出し、
           自在に操る事が可能になる。(永久/距離無制限、補助動作で行う)
           その時の使い手の穢れの強さにより、アンデットの強さが変わります。
          1:ゾンビ 2:グール 3:ワイト 4:シン

探知:この武器の持ち主は、同種の存在を探し出す事が出来る。
   (大体、都市1個分くらいのレベルで大まかな位置が分かる、
    それ以上になると方向位しか分かりません)

通常の方法では破壊不可能(人間では何をやっても破壊出来ません)で、
又、メティシエの聖印として使用できる。
武器として用いない場合は、独りでに中に浮かび上がり、持ち主をサポートします。

データー:用法 1H 必筋 1 命中 +1 ダメージ +1 威力 17 C値 9 ランク B

 漆黒のブロードソードで、静脈の血の色をしたエッチングが、無造作に這い回っている
不気味な外見の魔剣です。
領域作成を用いた場合、エッチングの色が段々と鮮やかな赤にかわってゆきます。


神聖武器:リルニカ(第2段階)

擬人化:人の姿に変じる事が出来ます。
     ただし、本人の好みなのか30センチくらいの人形のような姿で、銃のイメージに沿った姿になます。
    (本人(?)は、本殿に自分の遺骨まで飾ってあるような状況が気に入らないらしく、意地でも
     人間の時の姿にはなりません。)

それと平行して、第1段階の能力も引き続き使えます。

データー:用法 1H 必筋 1 命中 +1 ダメージ +1 C値 9 弾数 4 射程 10M ランク B

 白銀のハンドガンで、精緻な彫刻とサファイアを溶かし込んだエッチングが施してあります。
もう1丁のガンである、リルクと接触していない為、本来の機能は取り戻していません。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれからもう2週間近く経っているとは!
GMお疲れ様でした^^

本格3部作の第2回という感じで、神聖武器を巡る怪しげな動きがけっこう強大なものになってきました。

前半の街パートでの方針決めがなかなかに悩みどころで面白く、領主のほうに行っていたらどう展開されていたのかも気になるところですw

後半の道中パート、あとでダンジョン的だと思い至ったのですが。いっそもっと入り組ませて、街での情報収集によって道の安全度がわかり進み方を検討できる、みたいなシステムにしても面白いかもですね。
(それをやると長くなりますが)
というか、今それを思いついたので自分のシナリオに活かします(笑)

まだまだ波乱を含んだ次回への引き、最後の展開を楽しみにしています!
2009/10/22(木) 18:32:53 | URL | 霧賀 #-[ 編集]
「つづく」
第2回目お疲れ様でしたー
セスの複雑な家庭環境の一端が明かされたかと思えば、神聖武器が実は進化してたり、第2の剣側の神聖?武器が登場しちゃったりと、全く持って「旅行」じゃあない道のりですねー
終了後にもお聞きしましたが、あの若葉冒険者たちがどうなったのかが個人的に気になってました。というか、若葉マークを見守るってウチらベテランやないか!と吃驚です。強くなったものです。
続きが所用で参加できなくなってしまい、とても気になります。シーン最後の「光」って何なんだろう?
ラストも素晴らしいセッションとなることをお祈りしています。
2009/10/24(土) 23:41:30 | URL | pome #LxgbKw0U[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。