セッション記録
 セッションの記録を残すためのブログです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWゲーム大会第二弾
遅ればせながら、になってしまいましたが、GWゲーム大会第二弾、深淵の回の記録です~。

昨年の3月以来、実に1年以上ぶりの深淵でした。
ご参加くださいましたPLのお三方、どうもありがとうございました!
直前までシナリオどうしようと思っていましたが、結局ルールブック掲載の「落雷」を使用してのセッションとなりました。
運命にあがく登場人物たちは、この3人。

リガード・ディクレイン(PL:法条君)
 テンプレート:漂泊の若き騎士
 運命:誓いの言葉「貴女のためならば私は…」(恋人:クローディア/運命:冬の予感)
    友殺しの予言
恋人のために武勲と栄誉を求める若き騎士。全てを諦めている悲しい美女に「私は…」の後をなかなか紡げないかわいそうな子。
友殺しの予言はあんまり気にしてない、と言いながら、後述の傭兵ゾーイを友人に設定する担当PLは、酷い奴だと思います(笑)

ゾーイ(PL:pomeさん)
 テンプレート:傭兵
 運命:封印の破壊者
    禁じられた夢
なんだか今回、みんな運命が走ってまして。今回「落雷」を使用することに決めたのは、このキャラの「封印の破壊者」のせいでした。「禁じられた夢」と合わせて、不吉な夢をたくさん見る大変な人に。
力に惹きつけられるシブカッコいい傭兵。今回物語を率先して引っ張った人、でしたが…

ロレンス(PL:しましまさん)
 テンプレート:少年
 運命:邪教の呪詛
    愛する者を滅ぼす予言(愛する者:クリフォト/深淵の召喚)
眠りの森の近くの村で育ち、森の中で暮らす少女、クリフォトと仲良くなった少年。しかし不吉な予言を恐れて彼は村を離れ、そして彼を失ったクリフォトは彼を呼び戻すために、呪詛をかける。けれど彼は帰れない。この予言を解く方法を見つけなければ、愛する彼女の元へは…
と、ボーイミーツガールな素敵設定を背負った、深淵のお手本のような少年キャラ。さすがです。

雷と共に落ちてきた強大な力をどうする? という情況だけが与えられたこのシナリオ。
力を手にし運命に引きずられて封印の破壊を目指すゾーイを、どうにか奪い取り魔道師学院へ差し出すことで予言の解決を目指したいロレンスと、やはり力に魅入られ自分のものにしたいリガードとがそれぞれ追いかける、完全対立の様相を呈する展開となりました。
夢歩きで1ゾロや6ゾロが飛び交い、魔剣に依存していく傭兵に、一歩踏み切れない性格を猪突猛進に塗り替えられる若き騎士、と運命が足されていきつつ。

封印の山にて立ちふさがる戦車の魔導師を、魔剣で一瞬で切り伏せるゾーイ。

魔剣の強さに驚愕するPL&GM。瞬殺でした。戦車の魔導師強いのに…魔族まじおっかねえ。

しかし、ゾーイの手札が減ったところを狙って駆け寄るのはロレンス少年。その道のプロの傭兵とただの少年、圧倒的と思える二者の力の差を奇跡的に押し切って、ロレンスは剣を奪うことに成功し逃げる。

紫の八弦琴、有名な「叙事詩に残る一撃」のカードを追加アクションとして使う、引きと思い切りのよさ。お見事でした。

が、そこへ現れたのは今一人、若き騎士リガード。彼は一太刀で少年を切り捨てて、その手から零れた魔剣を拾い上げ──
友である、傭兵へとその刃を振り下ろした。


リガード→ロレンスへの攻撃は、本当に一撃で終了でした。本日の瞬殺第二弾。
カードを貯めに貯めて放つ一撃は恐ろしいものだと実感。

しかし、ゾーイには依存症の判定も最後の夢歩きも忘れていて、一番ワリを食わせてしまいました。pomeさんには申し訳ない。ずっと物語を引っ張ってくれてたのになあ。
ちなみに、ロレンスは最後の夢歩きで景気良く寿命を使って超越幻視、菫色の公女フェレスに迎えに来てもらって、クリフォトと仲良く眠りの森ですごすことになったといいます。
そして友殺しの末、魔剣を手に入れたリガードは…これから覇道を歩むことになるのでしょう。それは、全てを諦めきったクローディアにとって、幸せをもたらすものであるのかどうか…

と、こんな感じのセッションとなりました。
今回、GMは調停役と言うよりは、特に前半しゃべりすぎてしまっていたり、不公平状態を発生させてしまったりと、反省することしきりです。
楽しんでいただいたなら良かったのですが…いかがでしたでしょうか?

もしご参加いただけるなら、次は1年後とは言わず(苦笑)また深淵をやれればと思います。
ぜひともよろしくお願いいたします~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しかったですー
緋月GM、ご同席のしましまさん、法条さん、どうも有難う御座いましたー!
深淵めっさ堪能させていただきましたw

しかし魔剣は恐ろしかった!あれは正に人の子には大きすぎる力っす。ゾーイ君はその力で滅ぼされてしまいましたー(^_^;)

当日はしましまさんも法条さんも、引きが凄かったですね。1ゾロ6ゾロに超越幻視に魔族にご対面♪に紫の八弦琴カード!見てるこちらまで満腹満腹のご馳走様ですw

最後の依存症の判定、夢歩きについては、スイマセン; こちらもすっかり忘れていました。PL自身が魔剣取られてショックだったものでw 少年やるなー

ぜひぜひ近いうちにまた深淵を廻してくださいませーv 参加する気満タンです!
貸して頂いたサプリで深淵分を補給しつつ、お待ちしておりますー(^^♪
2009/05/21(木) 22:45:29 | URL | pome #gyyJgGAc[ 編集]
アンバランスだよね
 深淵って極端になりがちだよね。
 だからすごくアンバランスで、あと勢いでやる部分も多いから結果的には偏った物語になっていることも多い。

 でもまあそれが深淵という物語なんじゃないかなぁと思います。むしろ偏らせてこと、というか。

 まあ一番おいしい部分をやらせてもらって、言うようなことじゃないですけどね(笑)。
2009/05/24(日) 08:38:54 | URL | 法条大地 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。