セッション記録
 セッションの記録を残すためのブログです。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨、降り続くままに(感想)
 RL法条です。
 急なお願いにも関わらずご参加いただいた皆様、ありがとうございます。おかげで今年も最後をRLで終わることができました。
 N◎VAで始まった私のTRPGライフ。節目にはN◎VAに戻ってきていたいと常々思っておりますので、こういう形ができたこと嬉しく思います。

 さて、そうは言ってもセッションをしたい!と思い立ってから当日まで一週間もない状況でのアクトとなったので、正直に言っても完成度の高いシナリオとは行きませんでしたので、不満などありましたら容赦なくご指摘いただければと思います。

 それではストーリーの紹介を。

 物語は、少年を待つ少女の物語。
 けれど、それは永遠に叶わぬ願い。悲劇。

 強力な兵士の量産。それはテクノロジーが発達したニューロエイジとて変わらぬ。
 内村組の若頭となった内村幸助は、千早の研究所で偽名を使い知識の研鑽をしていた弟優介から人間の完全情報化とそれによる複製の作成という禁断の技術を手に入れた。そして、その素体として選ばれたのがストリート上がりのフリーランスである少年、キラ。
 キラは未熟な精神でありながら一人の少女朱美に恋をし、そして彼女のために、幸せになるためにフリーランスの荒事屋ではなく、違う可能性を探していた。そして不幸にも強靭な兵士を求めた内村に出会ってしまった。
 かくして“キラ”は消え、そして複製体は内村組の兵器となった。

 兵器はまず敵対するマーダーインクを装うため、“キラ”をマーダーインクの下部構成員だったゲイリー・ホワイト少年を“洗い”そこにダウンロードされた。そして、“キラ”となった兵器は、その牙を身内であるはずの、再び勢力を拡大した藤咲組とその関連舎弟たちへと向けられた。マーダーインクを装って。

 そして。
 失踪したキラを思う朱美は探偵に依頼し。
 ストリートの火種を敏感に感じた文屋は動き出し。
 組長までも襲われたヤクザは報復を誓い。
 技術の漏洩を望まぬ工作員は密やかに。
 友達になれぬ少女は迷いながら走る。

 かくて運命の扉は開かれた。

 …そんな感じでしょうか。
 どっちかというプレアクトのような気もしますが…まあ、そこはそれで(苦笑)。

 さらに各キャストについてです。

・如月龍造 イヌ,フェイト◎●,カリスマ
 実は主役でした。でもハッピーエンドじゃない物語の主役って難しいですよね。
 でも、なんか見ていて上手く立ち回ってもらったなぁという感じです。目立たない部分でうまくつないでくれてました。RL助かりました。

・美作九郎 トーキー◎,フェイト●,レッガー
 アクト<コネ:>で内村幸助をつけたのは、アクト直前の思いつきでした。それが思った以上にうまく使ってもらえてすごく驚くと共に歓心しきりでした。おかげで物語りに厚みができた気がします。

・ジェームス・フック バサラ,カゼ●,レッガー◎
 ロールプレイが上手いなぁと思いました。やはりTRPGをしている上で、うまく話をキャストとして語れるのっていいなあと思います。キャストとしても、レッガー導入ができるキャストがいるのはありがたいなぁと思います。

・海野 叶 マネキン●,クグツ◎,カゲ
 クグツって立場はどうだったでしょうか。明確な目的がある代わりに動きにくくありませんでしたか。
 しかし、最近プレイヤー自身はメキメキと頭角を現している気がする…。

・Q&沙織 カブト●,カタナ◎,ニューロ◎
 最初の案では主役だったはずなのにスピンアウト。でもフックとのやりとりはとても楽しさそうでした。羨ましい。でも<リフレクション>されたのは参ったなぁ(苦笑)。

 そんなところでしょうか。
 感想、批判等ありましたら、是非忌憚無くお聞かせください。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひさしぶりのN◎VA
で、久しぶりの美作。でした。
やー、このキャストやっぱしゃべらせやすいやー。
久しぶりの災厄の都市でのセッションを堪能いたしました。ごっつぁんです。
でもなんかやっぱ久しぶりなせいもあるのか、情報を回し回されるのに失敗、孤立しかかったところをコネの叶ちゃんにしがみついて無理に助けてもらっちゃいました。すんません、ありがとうございました。
話にガシガシ乗ってきていただいたしましま@フック氏にも大感謝ですわー。今回の美作はこのお二方なしにはアクトに関われませんでした(汗)

短期作成で粗が有るとのルーラーの言ですが、どうしてどうして。相変わらずよく整ったシナリオ運びだったじゃないですか。やっぱ経験の積み重ねありきなんですな。

反省点を。今回はシナリオコネ、内村幸助への態度を盛大に誤ってしまいましたわorz。美作はこの男へはあくまでも、敵としてではなく旧友として接し、途中ないしラストで裏切られるべきでしたが、プレイヤーがわりとてんぱってたために裏情報フィルターが強めにかかってしまって、途中までナチュラルに幸助を敵として扱い、裏切って不利な内容をすっぱ抜くつもり満々でいました。積極的に裏切る理由なんて無かったのに(汗) 焦りは禁物ですな。シナリオの構造を把握したら、次は自分のキャラのスタンスを軸にして思考を進めなきゃダメという教訓を得ました。ははは。
2009/01/08(木) 00:11:37 | URL | T381 #mQop/nM.[ 編集]
お疲れ様ですー2
引き続きまして、こちらも記入が遅れてすいません;
久ーしぶりののばでした!意外と判定方法とか覚えてて、ちょっと安堵してました(^_^;)

叶はいつかやりたいなーと思っていたマネキン、でもってイタい系のを目指しました。クグツっぽさはあまり出せなかったかも。反省。

今回はフック船長が凄かったですね!沙織ちゃんとの掛け合いとか、見ててめっさ楽しかった!しましまさんは凄いなー
でもって、今回も沙織ちゃん、お兄ちゃん、美作さん、如月さんにとても助けてもらいました。毎度毎度、有難うございますー

翌日出社だったので、全体的に急かしてしまうことになり申し訳ありませんでした。お陰様で仕事納めまで無事に過ごせました。
またのばの機会があれば是非。宜しくお願いしますー
2009/01/10(土) 22:04:40 | URL | pome #LxgbKw0U[ 編集]
こっちも
感想書きたいのですがもう眠いなリー。
また後日書きますので!
とりあえず、このアクトが終わってから、脳内沙織がどんどんどろどろしてきていると言うことだけを書き込ませていただいておきます。

それにしても、今日は変換がうまくいかない…「かんそうかきたい」→「乾燥化期待」ってどういうことさ!
2009/01/10(土) 23:58:55 | URL | 緋月 #RguYWJTY[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。