セッション記録
 セッションの記録を残すためのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死霊列車大暴走(原題:首無し超特急)
 GM法条です。
 今回はT381氏の都合が付かないということで、本来の予定の緋月GMの深淵から私のまよキンへと変更され…準備をしていったのですが。
 残念ながら、急遽神牙氏の体調不良もあり、まよキンの予定も危うくなってしまいました。
 体調不良ばかりは如何ともしがたいので、神牙さんには養生していただきたいところです。

 そんなわけ困惑深し、という感じではありましたが、せっかく集まったからにはセッションをしないわけにはいかんだろうという想いの元、用意したシナリオこそ諦めましたが、基本ルールブック掲載の“首無し超特急”を急遽改造して遊ぶことにしました。

 使う国家も、今回予定していた“コクヨウ汗国”から、普段法条と緋月の二人でこそこそ遊んでいる“銀鱗公国”へと変更。
 GM法条もPCを二人も兼任し、さらに緋月もPCを二人、pomeさんには新規のランドメイカーを作ってもらっての即興セッションとなりました。

 シナリオの内容に関しては、公式のものなのでここでは非公開とします。
 代わりに銀鱗公国とPC達の設定などを書き残しておきましょう。
(PL名、敬称略)

“銀鱗公国”
 コクヨウ汗国とも、実は近い場所にある観光国家。
 国王自らが腕を振るう酒場を中心に、宿屋、名所、交易所などを揃える貿易国家でもあります。
 民が集い、お金も集まる。
 少しずつではあるものの、着実に成長を遂げる新興国家と成り始めた。
 その影には優秀な大臣と役人達の活躍があることは、余り知られていない。
 近々、温泉や娼館なども建設が予定されているらしい。

“三倍速の”ドルトレイン 国王/料理人 PL:法条大地
 百万迷宮には珍しい、王様らしい国王。
 天才という業を背負い、あらゆることで他者に秀でた某国の王子は自らの国家を作り、そしてその酒場の厨房で料理の腕を振るうことを選んだ。だが、生来学んだ帝王学は確かに彼の内にあり、慰みで始めた料理に心を砕きつつも、確かに国を大きく成長させている。

“真っ赤に咲かせる”サルビア 大臣/委員長 PL:緋月八樹
 魔剣の血を引く、怜悧な女性。だが、淡々とした所作の中に、微かに国王への想いをも偲ばせる才媛。年老いた処刑鋏“じいや”と共に戦場に出ることも厭わないが、その真価はやはり王国経営を支える才覚にあるのだろう。
 国家を支え、そして王で在り続けねばならないドルトレインを支える王国の影の立役者である。

“赤色領域”のバル=ジオ 神官/剣闘士 PL:法条大地
 深階の神、知識神タンガロアを讃える博覧教の神官。だが、聖職者であるよりも、彼の信仰は自らの一族に課せられた封印に対処するための知識を得るために向けられている。そのため銀鱗公国自体に博覧教とは決して多くない。
 彼自身もまた、神官である前に迷宮を旅する知識の探索者であり、武に秀でる剣闘士である。魔槍“貫くもの”を抱き、先頭に立つ彼は国家を守る盾であり剣である。

“損して得とる”スパロウ 騎士/怠け者 PL:緋月八樹
 彼は間者である。遠く、近い中堅国家から派遣された怠け者の騎士は、冴えない仮面の下に穏やかに国家に溶け込み、騎士の地位を得た。実際、彼の持つ石弓は誰よりも正確に敵を穿ち、数多の敵を打ち倒してきた。
 だが、彼はその仮面の下に想いを隠す。
 いつか、彼の主が牙を解き放てと命じるまで…。

“触らぬ神にたたり無し”のダチュラ ニンジャ/武人 PL:pome
 知恵の足らぬものと、と誰かが言った。
 実際、彼女はいつも柔らかで穏やかに、笑う。無邪気に笑う。そして笑わせることを喜び、笑われることを好んだ。
 だから、彼女を笑ったものたちは彼女が国王ドルトレインによって宮廷の一員となることを命じられたとき誰もが王の良識を訝しんだ。
 だが、いまや誰も彼女を笑うことはできない。誰よりも俊敏で、誰よりも迅速。配下を忍ばし迷宮を探り、自ら敵陣の先頭に立ち脅かす物を打ち払う。
 けれども彼女は変わらない。
 今日も彼女は笑い、そして笑ってもらえるためにがんばり続けている。
 日に日に感覚を失い腐敗する身体と戦いながら。

“気がつくとそこにいる”カッツェ 従者/迷宮職人/魔女 PL:緋月八樹
 その迷宮模様の猫は、いつもそこにいる。
 誰かの側に。誰もいない場所に。
 どこにもいないけれども、どこにでもない場所にいる。
 迷宮と共に在り続ける。
 銀鱗公国の影を、誰かと共にあり続ける妖猫。
 それがカッツェ。

 以上のような宮廷でお送りしました。
 コクヨウ汗国とは、また違う趣ですが、楽しんでもらえたら幸いです。
 今は深淵の流れですが、法条としてはまよキンもまた定期的に続けていけたらいいなぁとは思います。
スポンサーサイト

テーマ:TRPG - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
だれがこまどり ころしたの?
わたし とすずめがいいました
わたしのゆみやで
わたしがころした

…というわけで、石弓使いなsparrowになったとかならないとかという噂ですよ。
最初はコクヨウ汗国のPCのつもりで仕込んでいったマザーグースネタをそのまま使ってしまいました。
企んだことを良くわかった紹介を付けてくれて、ありがとうございますGM♪

今日こそはコメントしようと思ったら、パソコンの調子が悪くてネットにつながりません。携帯からちょこちょこ書いてます。いつも以上の乱文で失礼いたします。
GM法条君、pomeさん、どうもありがとうございました~♪
T381さんと神牙さんは、今回本当に残念でした…。お忙しいし、お疲れのことと思います。体調気を付けて、神牙さんは良く治して下さいね!

紆余曲折を経て、法条君と緋月でちくちくこそこそ育てていた銀鱗公国に、pomeさんasダチュラをお招きしてのセッションとなりましたが、これがまた大変楽しかったのでした~♪
銀鱗公国って、まよキンには珍しく思える、わりとまともっぽい人の多い国だったのですが…この国に足りなかった「クロさ担当」がついに現れて、これでもう死角はないという感じですね(笑)
実は国交こそないものの、コクヨウ汗国ともご近所さんという設定の銀鱗公国。今後も一緒に遊んでやって下さいね☆

それにしても、既成シナリオをキャラ作成してる間に、PCのレベルやPLの人数に合わせて手直ししちゃうGMには脱帽です。
ちょっと時間は押し気味でしたが、回避すれば少なくできる戦闘のバランスといい、絶妙でしたね~。
PLの性格とダイスの出目でトラップに面白いように引っかかってしまう緋月は、早くpomeさんがトラップマスターになって法条君の極悪非道の迷宮に立ち向かってくれる日が来ることを待ち望んでいます(笑)
2008/05/01(木) 01:01:17 | URL | 緋月 #RguYWJTY[ 編集]
どかーん!
そんな訳で、ダチュラでしたpomeです。
銀鱗公国の皆様、法条さん、緋月さん、ありがとうございました!

図らずも小鬼坊主と同じ探索系キャラに成りましたが、ニンジャさんというカッコいい役どころ、あほ子としてフラスコとは違った探索系に仕上がったと思います。

しかし本当に国王陛下はよく彼女を宮廷メンバーに迎えましたね;
その瞬間、民の声ががくーんと減ったと思います(笑) さあ、王国変動だ!

そして、クロさ担当に任命されてしまいました(^_^)
が、そのクロさをダチュラ語で表現するのはとても難しいと実感しました。単語が命ですからね。

トラップマスターへの道は、とんでもなく険しく成れるかは微妙ですが、
お借りしたるるぶは楽しく読ませて頂いてます!
また機会があれば、綺麗に腐敗したいと思います(^^♪
2008/05/03(土) 20:30:35 | URL | pome #LxgbKw0U[ 編集]
まよキンのシナリオは出来が良いから
 時間内に調整って言ってもね。
 戦闘回避の可能性は元々のシナリオの通りですよ。だから私がやった調整はボス戦くらいであとはほとんどそのままです。
 まあ、できの良いシナリオってことなんでしょうね。

 そんでもって、銀鱗公国。
 緋月が書いているように、コクヨウ汗国と近しい地理にある予定です。
 いつか、何かの拍子に二つの国家が出会うという展開もやってみたいなぁとは密に思ってます。

 国王ドルトレインは、本当に真なる帝王学を知っている人なので、一時的な民の支持を得られなくとも長期的な目線でダチュラに価値があると判断すれば、彼女を宮廷に迎え入れることも厭わない人なのです。
 …そんなプレイヤーのドリームが入ったカッコイイ王様なのでした(笑)。

 それはともかくとしても、pomeさんはトラップ使いは向いているんだと思うんですよね。まよキンならいくつかの手段でプレイヤーからトラップ張っていくこともできますし、もちろんGMをやってもらうのもありだとは思うので、是非興味が沸いたら使ってみてくださいです。

 本当に楽しかったですよ~。
2008/05/04(日) 22:17:17 | URL | 法条大地 #XWDE.zb6[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。