セッション記録
 セッションの記録を残すためのブログです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Nothing hurts like the truth
 自宅セッション!第三回は神牙さんの初RLによる基本ルールブック掲載のシナリオ「Nothing hurts like the truth」でした。
 何事も初めてって大事ですよね。神牙さんは楽しんでもらえたでしょうか。
 私はPLとして思いきり楽しませてもらいました!

 オフィシャルシナリオなので、具体的な内容の掲載は避けます。皆さんも注意してください。
 その上でアクトトレーラと簡単な感想などを少々。

 今回も皆さんのコメントを楽しみにしてますよ~。アクト後に話していた時も言いましたけど、遊んだ後のコミュニケーションってとっても楽しいし、楽しさを倍増できるんじゃないかって思います!

アクトトレーラー

 それは、ごく日常的な話だった。
 策謀と裏切り、血と硝煙。
 あたりまえのように人が争い。
 あたりまえのように人が死ぬ。
 そんな、ストリートのどこにでも転がっている話だった。
 操るは北米の闇・カーライル。
 踊るはN◎VAに生きるキャストたち。
 かくして、運命の扉は開かれる……。

 今回のアクトはそのストーリーの構造からしてまさしくベーシック、あるいはオーソドックスなシナリオ。ただ多少盛り沢山なのでRLとしてはいきなり全部を処理するには大変な情報量だったかもしれませんね。

 キャスティングは以下四名、なんと全員分のキャスト紹介がすでに為されているですよ、すごい!(名前をクリックしてもらうとリンクされます)

1、“輝”HEXA
 フェイトはアンヘラを助けるために動く役でした。
 でも、まあなんていうか個人的にHEXAってキャストを思いきり好き放題やらせてもらったって感じでした(笑)。

2、“灰色の瞳(Grau Augen)”キユ・アラガヌマ
 イヌはpomeさんのニューキャスト、性別不明にミラーシェイドがカッコイイ!キユさんでした。
 事件の内偵を進めながら同僚の大江を短絡的に疑うのではなく、それをHEXAに依頼してくれた辺りHEXAとしても助かったし、キユというキャストが伝わってくるなぁって思いました。でも、それでいて結構ゴリゴリと精神戦や≪神の御言葉≫する辺り、それはそれでカッコイイな!と。二面性のあるキャラクターって素敵ですよね。

3、“自殺遊戯者”リク=タカハラ
 リクは最初こそアダルティックなベッドシーンからスタートしましたか、その後はあちこちのキャストにうまく絡みながら情報を回して動き回り、最後はしっかりとカブトワリとしてキメてもらいました。
 銃を突きつけながら互いに≪とどめの一撃≫はカッコよすぎ!

4、美作九郎
 美作さん、渋くて素敵です。
 中間系スタイルを見事に表現する堅実な動き。リクとHEXAにもそれぞれ丁寧に関わってくれるのはプレイヤーとしてありがたかったですね。
 派手な見せ場が少ない分助演として見事に活躍してくれました。

 今回のアクトは安定したつくりだという安心もあってかなりキャスト表現に集中して遊ばせてもらいました。
 キャストそれぞれの物語も素敵ですが、こういうのも楽しいですよね。
 経験点のため、でも構わないのでまたRLをやってみてください。
 神牙さんの次回のRL、また楽しみにしています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうも
皆様、お疲れ様でした。

至らないRLで申し訳ありませんですm(__)m
いや、ほんと、「ああすればよかった」、「こう演出すれば、もっとあのキャラは楽しめたんではないか」と後悔することばかりです。

そして、思いました。
「自分がオリジナルのシナリオをやる場合でも、情報はびっちりと決めておかないといけないな」、と。
付属シナリオのように上手くはできないかもしれませんが、設定等しっかりしておかないと、頭が混乱して不安になるだろうな、と。ですので、このような事情ですので、私がRLやるとしても、まだ先になると思っていただければ幸いかと(笑)。

ただ、皆様が先日「面白かった」と言ってくれたこと、本当に嬉しかったので、再度RLをやる、ということだけはここに宣言しておきます・・・既存シナリオかもしれませんが、その時はご容赦下さいまし(^^;)。

あと、このシナリオでぱっと出たNPCの設定を考えたんですが、これ、キャスト紹介の方へ記載してもよろしいでしょうか?
自分のキャストとして使用することは多分ないでしょうけど、こんなキャラも作ってみたということで書いてみたいのですが・・・。

勝手なことを書いて申し訳ありません。
よろしくお願いします。

また気づいた事があれば、記載していこうと思います。
では、また~。
2006/05/05(金) 22:53:17 | URL | 神牙 #RFphBmaY[ 編集]
おつかれー
楽しかったです♪
既成シナリオとはいえ、内容を把握して運営するのは大変労力が要ったと思います。お疲れ様でした!>神牙さん

自分は、気をつけてはいるんですが、まだ一人で考え込んでて周りのプレイヤーとの意志すり合わせがおろそかになったりする事がなくならないので、その辺が特に課題かなあ、と思ったりしております。

さて、今回の目玉はやはりなんと言ってもHEXAのアンヘラ救出シーンでしたな~。
あの瞬間に心中で親指を立てなかったプレイヤーはいなかったかと思われ。いや、それに比べて自分はまだまだホントに思い切りが足りないんだなあと。( ̄▽ ̄)
演出とかいろいろ思いついたら、とにかくやって見よう。そう心に決めたT381でした。
2006/05/07(日) 11:02:21 | URL | T381 #S2Y834IQ[ 編集]
シナリオはまだまだ先の事
な~んて事を書きましたが、今、アイデアだけは湯水の如く出てきてどんどこ作成中です。

・・・しっかりした設定が出来てるかは聞かないでくださいね?(笑)

それはそれとして。
次回いつやるかはわかりませんが、皆様、期待しないで待っていて下さいまし。

PS:
ちなみに、そのシナリオでのキャストは「Nothing hurts like the truth」での4名をイメージとして考えております。
2006/05/07(日) 21:48:19 | URL | 神牙 #RFphBmaY[ 編集]
敬礼!
こんにちは、pomeです。
皆様、お疲れ様でございます<(_ _)>
「Nothing hurts like the truth」とっても楽しかったです!

RLな神牙さん、有難うございました!
私的にOP、冴子課長の御手を取れただけで万々歳なのです。ですが結構好き勝手に動いてしまったので、RL様には一番ご迷惑をお掛けしたのではないかと(>_<;)もう一度、有難うございました!

お次にT381さん、有難うございました!
美作さんには、なかなかキユが会わなくてご迷惑をお掛けいたしましたm(u_u;)mトーキーさんは報道の人、というイメージでイヌ(警察?)っぽく会話してみましたがいかがでしたでしょうか?有難うございました!

そして緋月さん、有難うございました!
「ハンドルで呼ぼう!」と決意していたのに、すっかり忘れていたアホで申し訳ないです(T_T)次回こそ呼ばせていただきます(決心)神業も使っていただいて、大大感謝なのです!有難うございました!

最後に法条さん、有難うございました!
情報とか説得とか(笑)いろいろお世話になりまくりでした(゚ー゚;)HEXA殿の「外が可愛ければOK」という衝撃発言が飛び出していましたが、ど、どうなのでしょうか?何はともあれ、有難うございました!

キユは、『真面目』を心掛けてみたのですが、難しいですね。どうやらpomeは不真面目さんのようです。
しかし!神牙さんにシナリオイメージがあるとのこと。これは頑張らねばなりませんね♪

次回は緋月さんRLとのこと。出撃体制を整えてお待ちしております!

それでは皆様に再度、有難うございました!!(敬礼)
2006/05/08(月) 11:59:59 | URL | pome #LxgbKw0U[ 編集]
どうもありがとうございました~♪
神牙さん、初RLありがとうございました!
遠慮も容赦もなしに楽しんでしまいましたですよ! 寛大なルーリングをしていただいて、重ね重ねどうもありがとうございました!

それにしても、本当にやりたい放題遊ばせていただいてしまいました。
ロールプレイング面でやりたい放題もともかくとして、結局入っている経験点の分の戦闘能力の差が出てしまって、良くないPLの見本になっていたような気がします。特にpomeさんとT381さん、そしてなによりRL様、すみませんでした。
情報収集は自分でやらず、美味しい所(と書いてクライマックス戦闘と読む)だけ取っていく、絵に描いたようないけない子ですね……あ、いや、情報収集を人にタカることで狂言回しになるスタイル、というのがリクで確立できたのは、個人的には良かったかなあと思うのですが。
緋月はどうもそういう狂言回し的な立ち位置が好きっぽいらしいのですが、皆様うっとおしくはないでしょうか? うっとおしかったらはたいてやって下さいまし。

T381さんちの美作さんは、本当にシブかっこいい大人の男ですね~。それでいてちゃんとリクをかまってくれるので、本当にありがたかったです。
それからキユさん! 口調を聞いたとき「畜生先を越されたぜ!」って思いました(苦笑) ああいうクールな口調、大好きなのですよ~。
……まあ、緋月にとってはおなじみですし、ヘキサ君は言うに及ばず、ですね(再苦笑)
演出を思いつく一つのコツは、たくさんそのキャラを演じて、「そのキャラらしさ」を見つけることじゃないかと思うのです。
たとえば、T381さん一押しの空飛ぶヘキサ、あれは実はヘキサにとっては実に「らしい」シーンなわけで。だからこそ、素直にかっこよく感じるのでしょう。
また逆に、ロールプレイすることでPLの方が「あれこいつ、こんな面があったんだ」ってキャストの新しい面を発見することもありますよね。
だから、同じキャストをじっくりと育てていくのって、データ以上にキャラクター面が成長していく楽しさがあると思うのですよ。
ぜひぜひ、一緒にキャストたちを育てていけたら良いなあと思います。よろしくお願いいたします~(深々)

しかし、アイディアが溢れてくるだなんて羨ましい~。
緋月は、次回立候補した上、好きなキャストでどうぞなんて大風呂敷広げましたが、まだろくに何も考えておりませんですよ。馬鹿ですね。
おなじみのゲスト、と言うのはシナリオのイメージを豊かにしますよね。ぜひぜひ紹介を書いてみてください♪ 楽しみにしてます~☆

さて、緋月はあんまり楽しかったので、キャスト全員絵を描いてみました。
http://shibuya.cool.ne.jp/yatsugi/katati/nhltta.html
こちらでございます。良かったらご覧下さいませ☆
……相変わらず描いたといえるのは線画のみの、手を抜きまくり絵なのに、GW中に完成せず、ここへの書き込みが遅くなったなんて事実はありません。ありませんとも。ええありませんってば。
しかもこの絵、大きな間違いが一個あります。見つけた方には先着一名様に世界一周旅行をプレゼント。
2006/05/08(月) 22:13:40 | URL | 緋月 八樹 #RguYWJTY[ 編集]
Subjectには個性が出る…
 コメントのタイトルにも個人の個性が現れますね(笑)。
 さて、これでコメント一周です。
 みんなで感想を伝え合うって、その後の楽しさとしてはやっぱり最高なんじゃないかなぁと思います、です。

 アクト全体についての感想は大体書いたのでHEXAについて少々。

 彼は…まあ、私のキャストの中でもかなり古参に数えられます。しかも、ただ古参なだけじゃなくて実際に幾度となくアクトで活躍をした歴戦の猛者。当然、愛着もプレイの幅も高い熟練度を誇るんですね。だから実際の演出をする上でももともとの引出しがたくさんあります。
 とりわけHEXAのキーワードの一つが翼であり、それに象徴される空や自由、そして実直さです。これは、HEXAのキーはヒルコ――前進することであり、真っ直ぐさそのものとしても表されています。
 そういった諸々の情報を、自分の中で吟味し、状況に合わせて紡ぎだす。
 一見、難しいようですが、その実プレイヤーとしてはあんまり意識をして演出しているわけでもないんですよね。

 ただHEXAというキャストがいて、そのプレイイヤーであるという精神的な状態の中で、そのまま素直に表れるものを、言葉にする。そういう感覚があること、そのものがHEXAというキャストが歴戦の猛者である証明なのかもしれません。
 いずれにしても私はHEXAというキャストがとても愛しく、そして演じていて楽しい。そういう風に思えたら演出やセリフも自然と表れるようになるんじゃないかなぁと思います。

>HEXA殿の「外が可愛ければOK」という衝撃発言が飛び出していましたが
 これねぇ。
 まあ、なんていうか。女性向妄想用台詞をサービスしたってことで(笑)。プレイヤーはともかくHEXAは結構な色男なので、キユさんが同姓であるとしたら、まっ、それはそれで妄想を楽しんでください(笑)。
(ちょっと真面目に言えば、たぶんHEXAが好意を寄せるのは肉体的な部分よりも精神性の部分なのであんまり直接的な関係って気にしないんじゃないかなぁと。別にそういう関係が嫌いなわけでもないんですけどね)

 ああ、あと世界一周旅行は私が頂きます(笑)。
 アクト中はあんまり意識されないと思うんですけど、実はHEXAって褐色の肌なんですよね。その上、灰色の髪に緑の瞳というド派手なルックス。でも、服装に赤系統が多いのは私の趣味ではなく緋月の仕様です(笑)。
2006/05/09(火) 21:40:51 | URL | 法条大地 #XWDE.zb6[ 編集]
シナリオの創り方
 本筋とはあんまり関係ないですが。

>「自分がオリジナルのシナリオをやる場合でも、情報はびっちりと決めておかないといけないな」、と。

 って、神牙さんの気持ちはすごくわかるんですが…。実は今回のシナリオも多少そういう傾向がありますが、設定をびっちり決めておくとシナリオの情報量が増える傾向があるんですよね。
 そうすると相対的にRL自身の負担増に繋がってしまう。

 だからシナリオを創る際に重要なのは物語のイメージと、あとはメインとなるゲストの意図や行動など、あるいは価値理念なんかをベースに創っておくと、全体を作りこむよりも少ない情報量で、安定したハンドリングがやりやすくなるかもしれません。まあ、多少アドリブを必要とはされますけどね。

 シナリオの創り方はそれぞれ。
 ぜひ、神牙さんがいいと思うやり方でシナリオを創って、実際のアクトを紡いでください。

 お呼びとあれば、このHEXA。いつでも参上いたしますゆえ。
 とりあえず今度こそキユさんを口説くか!(笑)
2006/05/11(木) 00:14:03 | URL | 法条大地 #XWDE.zb6[ 編集]
美白
正解者の法条君には賞品のニューロエイジ一周N◎VAアクトをプレゼント!
……すみません、滑りました。本当、上手にギャグを言える人、オチをつけられる人が羨ましいです。シリアスは腹をくくれば誰にでもできますが、ギャグには才能が必要です。
あ、ちなみにこれは次回の予告ではありませんので!! 期待しないで下さいねっ(馬鹿)

と言うわけで。スキャンして8割方色を塗った段階でやっとこ気付いたと言うお馬鹿さんです。
この週末に、色をちゃんと塗って再公開するつもり。
この美白HEXA、ある意味貴重かもしれません(苦笑)

次回ネタが少し形になってきたので、もう少ししたらまたアンダーワーク用スレッドを立ち上げていただきたい所存ですよ。
シナリオだけでなく、小説も書きたい、絵も描きたい、本も映像作品も吸収したい。やっとそういった『創る』意欲が出てきた緋月す。
最近楽しく遊べているのでちょっと前向きになってきたようです。本当に皆様には大感謝。
2006/05/13(土) 04:18:27 | URL | 緋月 八樹 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。