セッション記録
 セッションの記録を残すためのブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『上海ベイべ』&『BunkRush』
 自宅セッション第7回は、これまでの流れから一転して、N◎VAからサタスペへとシステム変更。新規軸を打ち出しての爆笑セッションでした。

 いや、実際法条がセッションでこれほどに腹を抱えて笑うというのは非常に珍しいわけです。みなさんレアな法条を見たことになりますですよ!!(笑)
 まぁ、真面目に言えばそれだけの魅力あるシステムだってことですね。
 サタスペ様々、サタスペ万歳です(笑)。

 さて、シナリオは公式のものですのでネタバレに注意しつつ、感想などを書きたいと思います。

 一本目の『上海ベイべ』は、物語の流れはあってなきがごとし、なわけで。完全にランダムな結果として生み出される破天荒な展開をどれだけサタスペらしいさとして受け止められるか、というのがポイントなのかもしれません。
 しかし、正直な話ランダムとは言えこれほどまでに情報収集で手間どるとは思いませんでした。出るときは出るはずなんですけどねぇ。ダメな時はダメ。それがダイスゲームの恐いとこであり、同時にそれゆえにクリアした達成感は大きくなるとも言えるのでしょう。

 二本目の『BunkRush』は逆に展開そのものはこれ以上ないほどに純粋な銀行強盗。そこに刻々と迫るアクシデントポイントというルールを追加することで妙な緊張感が生まれてじわじわとトリッパー(プレイヤー)の精神を苛みます(苦笑)。
 そして、迫り来る敵、また敵。
 実際には私のうっかりもあって敵との戦闘は少なくなっちゃいましたけど、それでもなんかもうボロボロって感じで終わって見ればサタスペっぽい結末でしたね。

 そんな感じの2セッション。
 でも、まあそんな話を語るよりもキャラクターを語った方が何倍もおもしろいのはやった皆さんなら周知(…羞恥?)の事実。
 そんなわけで我らが“空飛ぶ銀河青年団”の面々。その驚天動地なキャラクター紹介を!

サンチャ・谷崎 33歳 女性 荒事屋 トリッパー:神牙
 とりあえずわかりやすい能力をってことで、今回まったく初めてサタスペに触れる神牙さんには戦闘系ベーシックパッケージである荒事屋でキャラクターを作ってもらいました。
 当然メインウェポンとしての役割を期待されての登場だったのですが、セッション中はなんかやたらと他のキャラクターの迷惑を受けて散々な目に会っていたようにも思われます(苦笑)。まあ、それがサタスペってことで大目に見てもらうと助かります。
 そうは言っても実は情報収集で堅実な活躍をしたりと、地味でもしっかり働いてくれてるんですよね。今回はあくまで入門編ということで、次回以降にまたサタスペをやるチャンスがあれば、もっと活躍してもらえると思います。

谷 京 14歳 女性 道化師 トリッパー:緋月八樹
 恋愛の能力値を高くして、片っ端から男を落とすことを目的としていたはずなのに、気が付けば“デリンジャー使い”って感じに、片っ端から敵をデリンジャーの必殺能力で撃ち殺しまくっていた撃墜王。
 本来なら殺し屋の異能を貰って間違いないはずの彼女はしかしそんなことを微塵も感じさせない大活躍をしてくれました。
 そう…二つ名をつけるなら言わば“ファンブル女王”。
 しかも、道化師の代償疫病神によって他人にばかりそのファンブルが巻き込まれていくという…実に恐ろしい罠。敵は味方にいたんだ!
(…と、実は後でルールを読み直したところ疫病神の効果によって他人に降りかかるのは必ずしもファンブルの効果というわけでもないみたいです。推奨されているので間違っているわけでもないですけどね。あと基本は本人に降りかかる)
 その結果として、シリク(後述)に新しい世界を目覚めさせ(爆)、やサンチャの戦闘力を殺ぐという非常に滅茶苦茶な展開を作り出してくれました。
 いやぁ…笑った笑った。

シリク・サラワティ 34歳 男性 マネージャー トリッパー:T381
 “大人のおもちゃ”…そう、そこからすべては始まっていた気がする。
 ある意味でセクハラ間違いなしの展開もサタスペだと何かやっぱりおかしくなる。冗談を冗談としてしっかりと捉えられる世界観に立脚し、一番サタスペっぽい活躍をしてくれたのは彼、シリクでした。
 間違いなく今回No.1の活躍を見せてくれた彼はギャグ面でもロールプレイでも、そして情報収集からケチャップ(チェイス)でもすべてにおいて活躍してくれました。
 それにしても語ることが多すぎて、逆に書きにくいですよ(笑)。

 そんな感じの面々。
 どれもまぎれもなくサタスペの亜侠らしい、弾けた魅力に溢れ、どこかネジの飛んだボンクラたちばかりで、とても楽しいセッションとなりました。

 DDをやりながら、こんなに楽しいものかと痛感したのは久しぶりです。
 普段からN◎VAにやりなれてしまうとこういう刺激はたまりませんね(笑)。劇物なので日常から使うと依存しておかしくなっちゃいますが、時折こういう経験は必要でしょう。
 是非、pomeさんを加えてもう一度やってみたいですね。
 もう必死にプレイして大いに爆笑してみたいです。

 今回も参加いただきまことにありがとうございました。
 ご感想のほど、楽しみにしております。

 今回のDDは法条大地でお送りしました~。
[『上海ベイべ』&『BunkRush』]の続きを読む
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。